フィンペシア

フィンペシア

フィンペシアは、インドの製薬会社シプラ社がつくるAGA治療薬「プロペシア」のジェネリック医薬品です。
フィナステリド成分の経口医薬品です。

フィンペシアの先発医薬品であるプロペシアは、世界60か国以上でAGA(男性型脱毛症)の治療薬として使われ、有効成分フィナステリドは現在AGA症状に最も効果的であるとされています。

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品であるため、プロペシアの有効成分フィナステリドを含んでいます。

このフィナステリド成分が、AGA症状の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)のはたらきを阻害し、症状を緩和・改善させてくれます。

フィンペシアの服用方法

フィンペシアは、1日1回を、水かぬるま湯で服用してください。
この際服用する時間帯を毎日同じ時間にすると、より効果を実感しやすいとされています。

成人の発毛・育毛に際しては1日1mgを上限としてください。

服用量を増やしても効果が高くなるということはありません。
治療を継続することが大切です。最低6か月以上フィンペシアの服用による治療を続けましょう。

服用間隔は24時間あけ、1日に何度も服用しないでください。

フィンペシアの副作用・注意点

フィンペシアの副作用は軽度であると言われていますが、稀に肝機能障害、食欲不振の症状があらわれることがあります。
異常を感じた場合は、ただちに医師の診断を受けましょう。

フィンペシアは、AGA症状(男性型脱毛症)にのみ効果を発揮する医薬品です。
女性が服用しても効果はありません。また、妊婦や、妊娠の可能性のある女性は服用並びに、薬剤に触れることも厳禁です。

他にも、普段から服用しているお薬がある場合や、持病などがある場合は、必ず医師に相談をしてください。

フィンペシアのの口コミ

常用してます。使用し始めてひと月半くらいですが、副作用も無く、自分でもびっくりする位、毛が硬くなってきています。
妻にも凄く太くなってると言われ、本当に効果が出てきているのを感じています。

これから、まだまだ続けて行くので、どうなっていくかが楽しみになってきました。

今までフィンペシアは一番安いから一番売れていると思っていて、 安かろう悪かろうという先入観があったのですが実際は効果抜群で、しかも安い!から人気あるのだと やっとわかりました。

そろそろミノキシジルタブレットと併用も考えていたのですが まだまだフィナステリド系のフィンペシアだけで充分のようです。

昨年10月から服用を開始しましたが皆様の御指摘通り 2ケ月目あたりで副作用の初期脱毛が有り少々焦りましたものの3ケ月目あたりで産毛が生え始め 更に今年3月頃にはメキメキと生えて参りました。
既に服用を開始して半年が過ぎましたが正に「怒髪天を突く」と言う表現が大げさでは無い程で 風呂上りにドライヤーをパスすると頭髪が逆立って押さえるのが大変な位。 更に毛髪自体が太くなっている上に白髪も殆ど無くなりました。
噂には聞いてましたがこれ程効果が有るとは驚きですし何より安価で安心して服用出来るのが嬉しいです。

但し副作用は初期脱毛だけでは無く精力も確実に減退してますね。 しかし精力が無くなった分余計な事に金や時間を使う事も無いし元々そんなに精力の強い方では無かったので 何とも思ってませんけどね。

職場では何も言って無かったのですがよく「毛が増えた?」とか「白髪染めしてるの?」と言われる始末です。
薄毛でお悩みの方にゼヒお勧めします。

このページの先頭へ